新型コロナ対策でしばらく学校が休み。何を気を付けたらいいの…。

しばらく学校が休みになります。新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐ目的です。長い休みになりますが、何を気を付けて過ごせば良いのでしょうか。

新型コロナウィルスは、低温・多湿で増殖が活発化することが分かっています。

人が密集するような場所へは行かないようにしましょう。

そして毎日の生活は、当たり前のことではありますが、規則正しい生活をして、たっぷり睡眠を取ることが大切です。毎日決まった時間に起きて、毎日ほぼ決まったことをしましょう。

お休みだけどちゃんと勉強して、太陽の光を浴びて友達と遊んで飛び回りましょう、1人で本を読んだり何か工作をしてみたり、毎日1つ家の手伝いをしましょう、ちょっとだけゲームをしたり…。家族と一緒に毎日のスケジュール表を作ってみるのも良いでしょう。

お水は少しずつでも良いので、いつも頻回に取りましょう。水分摂取はいつもとても大切です。食事も毎日毎回決まった時間に食べましょう。食べムラは無くして、学校の給食のようにバランスの取れたメニューにしましょう。おやつはあんまり食べ過ぎないように。そして夜は早く寝ましょう。たっぷり眠ることはとても大切です。

簡単で当たり前のことではありますが、どうか心掛けて、長い休みを乗り切って下さい。そして最後に、留守番の多くなる子供達は、くれぐれも事故や犯罪に巻き込まれないように注意して下さい。