年末年始の過ごし方は・・・

今年の冬休みは新型コロナ流行のため、どこにも行けないですね。そして、やっぱりどこにも行かない方が安全です。お正月におじいちゃん、おばあちゃん達に会えないから、お年玉がもらえないのは残念!! でも、次の年には沢山もらえるかも!? 初詣や初売りなど、人が沢山集まりそうなところも行かない方が安全です。

家の中で過ごす時間が多いので、まず室内の環境に気を付けましょう。健康的な過ごし方として、各家庭の陽当りや間取り、生活様式にもよりますが、以下の点に気を付けましょう。
➀室内の温度は20℃前後になるように調整しましょう。
②こたつや床暖房、ホットカーペットなどを活用し、足元が冷えないようにしましょう。
③『頭寒足熱』という言葉があります。頭部を冷やし足元を温めると良いと言われています。
➃加湿器を使う場合は、50%前後の設定が良いでしょう。
➄服装による温度の調節にも心がけましょう。そして家の中でも少し動くようにしましょう。
➅時々窓を開けて換気をして、さっぱりしましょう。
そして、十分な水分摂取とたっぷりの睡眠は大切です。決まった時間に食事をしましょう。食べ過ぎにも気を付けてね。

どこにも行かない冬休み、どんな風に過ごしましょうか。ゲームやビデオはいつも通りの遊びだけど、それはほどほどにね。せっかくのお正月だから、昔の昭和の時代におじいちゃん、おばあちゃんが子供の頃にしていたお正月遊びをしてみませんか!! 家の中なら、カルタ、すごろくゲーム、福笑い…。外なら羽子板、凧(タコ)上げ、ベーゴマ…。凧上げの凧は、家族みんなで作ってみるのも楽しいかも!?

家の中では笑ってのんびり過ごして、外にも出て走って暴れて、みんな楽しく元気に過ごして下さい。