MENU

クリニック外観

Web順番受付・Web予約

お知らせ

夏期休診のお知らせ

15日(月)~20日(土)は休診とさせていただきます。
ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご了承ください。
尚、休診中のお薬につきましてはお気軽にご相談ください。

暑い~😵💦😳

先週末からいきなり物凄く暑くなりました。もうすぐ7月だけど、まだ6月。これからの暑い夏を、健康的に元気に過ごしたいですね。
この暑さではクーラー無しでは過ごせませんが、心がけたい事があります。
人間は汗をかいて体温調節をしています。上手に汗をかくことは熱中症の予防にもなりますたっぷりの水分摂取とちょっぴりの塩分摂取を忘れずに、上手に汗をかけるようになりたいです。家の中ではクーラーを使いながらも扇風機も必要と感じるような、エアコンはそんな温度設定にしましょう。室内でも動けば汗をかく、そんなイメージです。子供は汗かきなので、家の中で遊びながらも汗をかいているのが健康的な姿だと思います。もちろん屋内でもいつもの水分摂取は大切です。
ただ子供は、夏は汗をかくと汗疹(あせも)になりやすいです。汗疹の予防は、こまめに汗を拭くこと、シャワーを浴びることです。念のため、汗疹の薬も常備しておくと安心ですね。当院では、夏場は「虫刺されのお薬セット」と「汗疹のお薬セット」を用意しておりますので、どうぞご相談下さい。
コロナはまだ油断出来ませんが、今年は夏の暑さを満喫したいですね‼️

病気に負けない身体を作る

夏至を迎えて、いよいよ夏本番です。コロナもそろそろ収束するかな、収束して欲しいと思っているところに、これから真夏にかけて第7波が来るのでは…と言われています。
コロナに振り回される日常…もう疲れましたね。感染対策も大切ですが、これからは病気に負けない(乗り越えられる)身体になることも目指しましょう。それは決して難しいことではありません。当たり前と言えば、当たり前のことです。「食べて飲んで、動いて、寝る。」です!!
毎日大体決まった時間に腹八分目に食事をとりましょう🍚🍴食べ物の好き嫌いは多少は仕方ないかもしれません。でも、いろんな食物をいろんな形で摂るように心がけましょう。子供の嫌いな物も、定期的に食卓に出して下さい。周りが美味しそうに食べていると、たまには口にしてくれるかもしれません。こまめにお水を飲みましょう🥛植物にとっても動物にとっても、生きているものには水分はとても大切なのです。
元気いっぱいに飛び回って、たくさん遊んで学習しましょう。やはり、外に出て太陽の光を浴びて、疲れるまでたっぷりと遊んで動き回りたいですね🌞籠る生活には疲れてきたし、限界もあります。外に出ていくことは、心のためにも身体のためにも大切で必要なことです。
そして、一日の終わりはたっぷり寝ることです😴充分な睡眠をとり、疲れをとって明日に備えましょう。元気で楽しい明日を迎えられるように、よく寝ましょう。

平凡で当たり前の生活に思えますが、大切にしたい日常なのではないかな…と思います。

子宮頸がんワクチンを受けましょう💉

今春より、小学6年生~高校1年生の女子に対する子宮頸がんワクチン(6ヶ月間で3回接種します)の積極的勧奨が再開しました。(これまでのように)希望者に限らず全員に予診票が送付されるので、該当する方は子宮頸がんワクチンの接種をしましょう。また同時に、過去に子宮頸がんワクチンの接種を逃した対象年齢の女子(1997年4月2日生まれ~2006年4月1日生まれで子宮頸がんワクチンを受けてない方)にも公費での接種を行うことになりました。秋に案内が送付されます。期間は今春から3年間です。子宮頸がんワクチン接種の対象になる方で、予診票や案内が手元に届く前に接種を希望される方は、区役所に問い合わせることにより、早めに接種を受けることが出来ます。何かわからないことや心配なことがありましたら、お気軽に当院にお問合せ下さい。
※子宮頸がんはワクチン接種と定期的な婦人科検診により、予防・早期発見および治療が出来る病気です。 大人になる前に多くの女の子達が予防接種を受けることにより、子宮頸がんが少なくなることを願っています。

GWは…

もうすぐGWです。多くの方が連休になることでしょう。コロナも少し落ち着いてきて、お父さんお母さんもお休みで、新しい生活にも少し慣れてきたところでの連休なので、なんだかワクワクしますね。
今年のGWは(前半)天気があまり良くなさそうなので、カゼなどひかないように気を付けて下さい。天気の悪い日は服選びを慎重に、出かける時は子供達の着替えも忘れずに。コロナ禍で、外でたっぷり遊ぶことが少なかったので、子供達の運動能力も少なからずは影響を受けていると思われます。ケガや事故にも十分注意しましょう。大人は子供達の遊ぶ姿から目を離さずに、いつも見守ってあげて下さい。
「寝る子は育つ」と言います。たっぷりの睡眠は元気健康の源です。そして、常日頃からお水や麦茶をこまめに飲んで、一日を通してのたっぷりの水分摂取も大切です。「みんなたくさん遊んで、お水いっぱい飲んで、よく寝てね」です。
GWはカレンダー通りの診療です(木曜日は当院の休診日)。
…それでは、ちょっと早いですが、良いGWをお過ごし下さい🤗

新しい先生を紹介します👩‍⚕️

4月より五十川真歩(いかがわまほ)先生(日本小児科学会認定小児科専門医)をお迎えしました。しばらくは院長と一緒に金曜日の健診・予防接種と午後の診療を担当します。院長とは少し雰囲気の異なる?柔らかな物腰の先生です。よろしくお願いします‼
<真歩先生の経歴紹介>
2001年群馬大学医学部卒業後、東京医科歯科大学附属病院小児科、土浦協同病院小児科・新生児科、佐々総合病院小児科で病棟および外来などでの診療を行い、その後もいくつかの総合病院、クリニックでの外来勤務を経て現在に至る。
<真歩先生よりご挨拶>
4月より新しく勤務させていただくことになりました。自分も2人の子供を育てていますので、医学的な話だけでなく育児のことなど、同じような悩みを持っている母親としてお話できることもあると思います。よろしくお願い致します。五十川真歩

日本脳炎ワクチンの3回目と4回目もやりましょう💉

昨年から続いていた日本脳炎ワクチンの不足が解消してきましたので、お待ちいただいていた3回目と4回目の方の予約も通常通りお受け出来るようになりました。接種希望の方はネットまたは電話、受付にてご予約下さい。

土曜日11:30過ぎは混み合います💦

土曜日の11:30過ぎはとても混み合います。土曜日に受診される方は、(込み具合によっては順番取りをして)早めに来院されることをお勧めします。

5歳~11歳のコロナワクチン予約受付再開します。

5歳~11歳の子供へのコロナワクチンの予約受付を再開します。保健所から配布されるワクチンが非常に少ないため、予約可能人数も接種日も限られます。早めにご予約下さい。

 

花粉症の季節です

また今年もスギ花粉がたくさん飛ぶ季節になっています。今まさにスギ花粉の飛散が多く、花粉症の方にとっては辛い毎日と思われます。
コロナに振り回されて約2年間、今もオミクロン株コロナがまだまだ流行っていますが、少しだけ下火になってきたでしょうか…。そんな状況下、病院を受診するのもためらわれるかもしれませんが、花粉症で辛い方は我慢せずに、どうぞご相談下さい。今年はコロナのこともあり、みなさんに最初からお薬(飲み薬、目薬、点鼻薬…)を長めに処方しています。